ATOM Camを買って改造するためのメモ

Jisti Meetで趣味会議ができるか検討

動画とかゲーム画面とか見せ合いながら趣味会議できないか、とZoomみたいなOSSといわれるJitsi Meetを題材に実験した。

いろいろやった結果、動画を再生して映像と音声を同期させつつJitsi Meetに流すのは出来なかった。

ずれてもいいのであれば、OBS出力をVLCで受けて、VLC Playerの音出力をVB-Audioの仮想マイクにつなげることで可能となった。

映像側はOBS+OBS Virtual CAMで実現している。

ずれない簡単な方法となると別PCで再生している内容をキャプチャデバイスで取り込むというのが一番簡単そうという・・・

ミニカメラSQ11が約千円

ミニカメラSQ11が約千円だったから2個買ってみた。

タイムスタンプを画面にいれる機能があるのですが、なんとおいてあるファイル内に記述した時刻を起点にカウントアップしていくというもの
なので、ちゃんとしたタイムスタンプにするのは非常に困難・・・

GPSによる現在地確認とWCDMAによる通信機能つきの4カメラ車載カメラが$339.98

Aliexpressのセール品を見ていたら、なかなかすごいものを発見。

ふつうの4カメラ車載カメラかと思ったら、GPSによる現在地確認と3G(WCDMA)通信機能により、車外からも現在の状況が確認できる、というなかなかなスペックをお持ちで・・・
機器内部にはSDカードスロットが2つあるため、録画もそこそこ可能だという

IPカメラもアングル固定で$19.88、リモートから動かせるのが$25.90と安い

という感じで、Aliexpressにある「Wansview Official Store」にて安い価格で販売中。
上記の価格は720pモデルですが、ストアの方にいくと1080pモデルを始め、いろんな設置形態に対応できるものが揃っていました。

約2cm角で25グラムの小型動画カメラSQ8が$14.99

1920×1080のFUll HDの動画を撮れる、といっている小型カメラが$14.99で販売している

SQ8 Mini DV Camera 1080P Full HD Car DVR – BLACK 17
sq9-1

microSDに保存ができ
ビデオフォーマットはMotionJPEGコーデックのaviフォーマット
静止画の場合はJpeg
内蔵マイクで音声の録音も可能
暗視用のLED装備
バッテリーは200mAhだが、100分録画可能、となっている
大きさは 2.20 x 2.20 x 2.00 cmで、重さは25グラム
sq9-2