Ryzen搭載の小型PCとノートパソコン

注:なんやかんやいっても、「ThinkCentre M75q-1 Tiny 価格.com限定 AMD Ryzen 5 PRO 3400GE・8GBメモリー・256GB SSD搭載 パフォーマンス 11A4CTO1WW」をベースにした方がお得、という話はある。

PGSとSMACH Zの現状(2020/1/7版)

PGSとSMACH Zの現状(2019/1/10版)」という記事を書いてから1年。

どちらも2019年の出荷はありませんでした。

SMACH Zの方は、TGS2019に動作実機を出展する、ということをやりました。(TGS2019にSMACH Zが実機展示されたとのこと)

そして、kickstarterの方では2020年1月末に発送される、という話がでているようです。

それに対して、PGSの方は完全逃亡したようで、1年間何も変化がありませんでした。

AliexpressのミニPCとRDP用端末

TGS2019にSMACH Zが実機展示されたとのこと

Ryzen3 2200G と Radeon RX470を共存させようとした(失敗→解決


2019/07/17追加

この件ですが、マザーボードのBIOS設定の問題でした。

ここの「IGFX Multi-Monitor」を「HybridGraphics」にした場合のみ使用できました。

マイニング用RX470を使ったメモ

マイニング用RX470を使ったことについてのツイートメモ

上記は、古いバージョンのCatalystソフトが起動していたためで、インストールしなおして新しいバージョンとして問題は無くなった。


その後、マザーボードをRyzen対応のものにリプレースしたあとも動きが微妙だったので、いろいろ試したところBIOSのビデオカード出力周りの設定の問題でもあったことが判明。

このマザー使っている時にももっとBIOS設定を試してみるんだったなぁ・・・

PGSとSMACH Zの現状(2019/1/10版)

めっちゃ怪しいクラウドファンディングのモバイル型パソコンPGSとSMACH Z。どっちもアレであれな現状のまま。

PGSの新しいモックアップ

PGSから新しいモックアップが出てきた。
が・・・この構造だったら、何回か開け閉めしたら容易に壊れる未来しか見えないんですが・・・・