PGSとSMACH Zの現状(2020/1/7版)

PGSとSMACH Zの現状(2019/1/10版)」という記事を書いてから1年。

どちらも2019年の出荷はありませんでした。

SMACH Zの方は、TGS2019に動作実機を出展する、ということをやりました。(TGS2019にSMACH Zが実機展示されたとのこと)

そして、kickstarterの方では2020年1月末に発送される、という話がでているようです。

それに対して、PGSの方は完全逃亡したようで、1年間何も変化がありませんでした。

AliexpressのミニPCとRDP用端末

PeakagoというGPD Pocketのバージョンアップ的モデル


12月にクラファンが締め切られたあと、1回もアップデートがないので、コメント欄に不満が書き込まれていましたが、謎のURLが投下されていました。

まぁ、ぱっと見同じやつですね。

1000台発注時に1台あたり$118とかいってますね。

8.9インチノートパソコンMAG1がLTEありで$679

Win10タブレット2枚使ってDUAL SCREENと称するAffordable i7 Dual Touch Screen Laptop Tablet

Ubuntu 19.10をセットアップしてみた

zfs rootが簡単に選択できるのはdesktopメディアなのですが、最初serverでやってました。

ESXi上にWindows Server 2016を入れたらWindows Updateの更新プログラムでドライバがアップデートされた件

インテルx5-Z8300搭載のラズパイ互換形状のRock Pi X

CHUWI LapBook PlusはM2スロットが2個つきという謎構造

↓は「M2スロットが4個」という謎表記にしてしまってますが、2個です