GL.iNet製品の最新firmware 3.104ではIPv6が使用不可になる

久しぶりに「Firmware Releases」を確認したら8月にfirmware version 3.104が出ていた。

リリースノートに「Disabled ipv6」という不穏な文字列があったが、GL.iNet製の管理画面上の問題なのかな?とアップデートしてみたら大惨事。

IPv6が一切使えないクソアップデートでした。

アンテナが多すぎるWiFiルータ CHANEVE WR832

CHANEVE WR841Tが$66.74

ちなみに「CHANEVE WR832というLTE回線を8つ束ねて使うルータ」というのもある。

5Gモジュールが使えるというZBT WG1608-5Gというルーター

RS-232C機器へのアクセス用ダイアルアップルータ Rooster AX220S

GL.iNetの3.102系firmwareの言語ファイルを更新した件

1月に送った訳を改悪したバージョンが3.102で採用されていてがっかりした件

(上記のツイートに連ねて、その時点でのクソ翻訳具合を載せています)

PinePhoneが届くまで

https://twitter.com/osakanataro2/status/1222907164915720193

PinePhoneのメモ書き