Power-Zというパソコン連携ができるType-C入出力対応の電圧電流計

Power-Zというパソコン連携ができるUSB電圧電流計を使ってます。

子どもの自由研究で、いろんなメーカの乾電池の寿命を調べるのが楽ちんでした

また、GPD Pocketの充電が何Vで行われているかの確認でも使いました

ドアにつける指紋認証システムが$29.99から売っている

Aliexpressみたら、29.99ドルから指紋認証システムが販売しててびっくり

とはいえ、連携方法がよくわかんないですけど・・・

円筒形充電池の汎用充電器

1.2V、3.6Vの充電池を充電するための充電器なんだけど、磁石を仕込んでいるので、いろんなサイズに対応できるというもの

保管場所に気をつけないと、磁石で磁気カードやカードの磁気部分が消されたりしちゃうので、注意しないとだけですけどね

HF帯受信ができる受信機TECSUN S-2000

ラジオをいろいろ作っているTECSUNから、アマチュア無線機っぽい外見のTECSUM S-2000というのが出てきた。

ん~・・・368ドルかぁ・・・

本が破れた時に使う補修用テープのフィルムルックス

本が破れた時に、うちでは、フィルムルックスを使っている。

図書館でも使用されているという劣化しにくいものです

USB Type-Cだけでなくパソコンでのデータ取得にも対応したUSB電圧電流測定器が$67.28

普通のUSBによる入力/出力だけでなく、USB Type-Cによる入力/出力にも対応しつつ
なおかつmicroUSBでパソコンに繋ぐと、パソコンでリアルタイムデータが計測できてしまうという
コンパクトで高性能なUSB電圧電流測定器が$67.28で販売開始です

中華液タブ/ペンタブメーカ XP-Penからワイヤレスのショートカット登録デバイスが3499円で登場

中華液タブ/ペンタブメーカの1つXP-Penから「Shortcut Remote」という名称のショートカット登録用デバイスが登場です。
型番はAC19であるようです。

AliexpressのXP-Pen公式ストアに並びだしたばかりの新製品なので、まだ使い勝手とかの感想もなし。

製品ページ→「AC 19 Shortcut Remote
マニュアル→「Shortcut Remote
公式ストア→「XP-Pen AC19 Shortcut Remote Express Keys Keyboard for Drawing Display and Drawing Tablet

ドライバのインストールが必要なようだが現状まだダウンロードできない。
各キーへの割り当てはドライバ同梱のソフトにて変更できる。

2.4GHz帯 ワイヤレス
単4電池1本(AAA電池)
裏面に電源スイッチあり
物理キーは3×3に配置された9個
丸いRollerは主に拡大/縮小とかに使う意図があるボタン?
Rollerの真ん中は10個目のボタン

丸いRollerの使い方がいまいち分からない

サンコーのどこでも使えるコンプレッサーエアブラシセットと高儀 EARTH MAN ミニホビーコンプレッサーセットは何が違うのか?

なぜかサンコーから、ホビー用の塗装を行う為のコンプレッサーセットが発売されるらしい

「サンコー どこでも使えるコンプレッサーエアブラシセット」12799円

Amazonで似た製品を探すと、姿形がほぼ同じものを発見。
「高儀 EARTH MAN ミニホビーコンプレッサーセット HCP-100」6981円

横の模様含めて、ほぼ同じ外見で、サンコーの方がちょっと長いようだ。

どこが違うのか?

おそらく定格使用時間・・・つまりバッテリーサイズのみのようだ
サンコーは90分、高儀は15分とある。

バッテリー稼働させなければ、差がでないような気がする・・・

スタイリッシュ電動ドライバーWowstick A1が$89.99

一見すると文房具のように見えなくもない、パソコンなどの精密機械向けの電動ドライバーWowstick A1というものが$89.99で売っているのを発見。

Wowstick A1 Electric Screwdriver Lithium Powered

03a

・・・・・まぁ、若干無骨すぎる、という感じはあるが、非常に細い感じのものである。

充電スタンドに入れた状態だとこんな感じ

20150924110354749a

標準添付のドライバヘッドは下記

20150924110901246s

 

 

気になるのは締め付け時、どこまで回転するのか?ある程度で止める機能がついているのか?

紹介動画を見てみる・・・

ネジを外すところしかやってない・・・・

締める時は、自分で加減する必要がある、ということなんだろうか?