額につけて血流モニタリング、呼吸、心拍数、皮膚温度を計測するHEGduino V2

AirTagもどきを作ってiPhoneネットワークをつかってデータ送信する

関連してAirTagの基本動作について

EVERINGと開発元MClearとの関係はなんだろ?

Visaのタッチ決済対応のスマートリング「EVERING」」という記事でEVERINGなるものが紹介されているけど、https://evering.jp/ にアクセスして日本語ページと英語ページを比較してみると微妙にHistoryが異なる。

めっちゃ怪しいので「NFC Ring」を調べてみると、

2013年08月出荷予定のクラファン NFC Ring – One Smart Ring, Unlimited Possibilities
2015年12月出荷予定のクラファン NFC Ring 2016 Range. One Smart Ring. Unlimited Possibilities

などを実施したJohn McLearさんが、汎用品を「NFC Ring」、クレジットカードなどと連携できるものを「McLear Ring Pay」として販売していた。

EVERINGは、このRingPayっぽいように見える。

EVERING社は2020年2月5日にスマートリング事業を行うために株式会社MTGの子会社として設立
株式会社MTGの沿革によると2017年8月に「McLEAR Ltd.をグループ会社として取得」し、2018年1月に「テクノロジーとファッションの融合ブランドスマートリング「McLEAR(マクレア)」スタート」となっていた。

逆にMcLEAR社のWebからMTG/EVERINGに関する記述を見つけられなかった・・・

RINGPAYで使用できるVisaはプリペイド扱いになるようで「McLEAR prepaid Visa programme Terms and Conditions」という資料は発見した。
これを読むとイギリスではVisaプリペイドで提供されるようだ。

インプレスの記事では「管理にはスマートフォンアプリを使用。チャージや、盗難・紛失時等の機能停止・再開ができる。チャージは登録したクレジットカードを利用し、1回につき3万円までチャージできる。」と記載されているため、チャージが必要なプリペイドタイプで利用する、というのは同じことになるようだ。

天数智芯(Iluvatar CoreX)のGPU

ラズパイをMIDI端子付きのGM/GS/YG音源にするmt32-pi