ラズパイ3ケースと4ケースを買った

PD給電も可能な安いType-Cハブ

Windows 10 on ラズパイ4を実験するにあたってUSBハブを2個使っているのですが、面倒くさいので1つにできないかなぁ、と探したところ1100円でいい感じのものがあったので買いました。

ラズパイ4のUSBコントローラの代わりにPCIeスロットを増設する

Windows 10 on ラズパイ4で偽春菜を動かす

関連記事:「あれ以外の何か with “偽春菜”についてのメモ

Windows 10 on ラズパイ4のメモ

ラズパイ4 8GBモデルを買った

メモリが8GBになったラズパイ4登場

ちなみに、Windows 10 on ARM 32bitがラズパイ2とラズパイ3、Windows 10 on ARM 64bitがラズパイ3とラズパイ4で動くようになってきているらしい。

Windows 10起動microSDはWindows on Raspberryの2.0.0を使って作成する、とのこと。

ラズパイ4のコネクタを片側に揃えるケースが$25.99


Argon1 Pi4を買ってみたところ、オンボードのType-Cコネクタは使えない構造なので注意が必要です。