F(x)tec Pro1というスナドラ835のキーボード付きAndroid端末

Androidベースのゲーム機?Phoenix One $273.85

Google成分抜きのAndroidこと/e/をMi4に入れて使ってみてる経過

/e/というGoogle成分を限りなく抜いたAndroidがあります。

どういうことかというと、AndroidはAOSP(Android Open Source Project) の状態でもGoogleとは切り離し切れていないところがあるため、Googleと通信するようなところを徹底的に排除しています。

また、Google PlayStoreとかGoogleモバイルサービス(GMS)などのGoogleが提供するAPIを利用する部分は「microG」という互換フレームワークを使い、従来のAndroidアプリケーションでもGoogleと通信しなくとも使える様にしています。

その結果、Googleと通信することが最小限となり、待機時の電力消費が大幅になくなりました。

さすがにブラウザでいろいろ操作したり、アプリを使っていると普通に減っていきますが、待機時はほんと減らない。とりあえず1週間放置でもまだ半分以上残ったりしていました。

SUSE Linux Enterprise 15 for Armはラズパイ3とRockchip RK3399も公式サポート

しばらく前から、SUSE Linux EnterpriseにはARM向けがあり、ラズパイ用もあったのは知っていましたが、この度リリースされたSUSE Linux Enterprise 15 for Armでは、かなりいろいろなARMチップに公式対応していてびっくり。

Rockchip RK3399が載ってるとは・・・


Amazon AWSにもSUSE Enterprise Linuxインスタンスが登場。

Xiaomi Mi4でProject Treble

Xiaomi Mi4でProject Trebleを使えるようにする手法を発見。

とりあえず、やってみたものの、起動時にエラーダイアログが出る点が気になる・・・あと、32bitのarmのみ対応なので、使えるGSIの選択が少ない。

Android 9/PieのGSIイメージを入れようとしたところ容量オーバーでインストールできない、とか・・・残念

Ticwatch EとSはMT2601でTicwatch ProとC2はSnapdragon Wear 2100

日本だとまだ買えないけど、Ticwatch C2は$199でProと同じSnapdragon Wear 2100搭載かぁ・・・

TCLブランドから出るPalmの詳細が出てきたけど、謎がある

Palm Pilotで始まったPalmブランド。
いろいろあった結果、いまはTCLがブランドを持っている。
Android端末として出てくる、という話だったが、ついに詳細が出てきた。
3.3インチの小型Android端末、ということなのだが、スペックには謎の「Non-Removable nano SIM」という表記が・・・

e-SIMではなくて、「nano SIM」でも取り外せないとはいったいどういうものがつくのだ???

Essentail Phone日記

Amazonで本体価格$223.99、ケースとスクリーンプロテクタあわせて送料込み $281.28(32,317円)だったのでEssentail Phone PH-1をなんとなく購入

最初は$279.99だったんですよ

でも、翌日、なぜか$223.99になっちゃうんですよ・・・

ビックサイトE2 1階のau基地局

設定画面を