新型ペンを採用したHUION Kamvas 13登場

すでに出ているKamvas Pro 13とは別に「Kamvas 13」というものが登場

ペン先の構造を変えたものを採用しているので、従来の沈み込み具合がだいぶ変わっていそう。

なぞの小型タブレット

スマホと並べているので、一瞬スマホで使えそうに見えるんだけど、実際はWindowsパソコンにUSBワイヤレス接続して使う、というやつだった。

ugeeという中華ペンタブメーカの技術を採用しているっぽい。

BlandXという15.6インチのタッチパネル/バッテリーありのモニタ

Bamboo Inkの第1世代と第2世代の差とは?

DELLタブレット用にBamboo Ink第1世代を買ってもっているわけなんだけど、この度発売されたBamboo Ink第2世代だと何が違うのかがよく分からない・・・

たぶん構造が安くなった、というだけっぽいけど・・・

あとBamboo Ink第1世代も型番「CS321AK」と型番「CS321A1K0C」があるようだ・・・いったいどのような違いがあるのか・・・

HUIONのペンタブレットがAndroid 6.0以降で使えるらしい

HUIONのペンタブレットHS64の紹介を見ていたら、Android 6.0以降ならUSB OTG接続で使えるという記述を発見。

筆圧関連とかどうなってるんだろうか?

samsung/hauweiスマホをノートパソコン風に使える様にするNexdock2

モバイルPUBGをキーボードマウス操作するためのBluetooth Hub

LapdockというクラウドファンディングとMeegopadのLaptop Shell

ちなみに1年前に似たようなコンセプトのMirabookというのもあったけど・・・

そして、クラウドファンディングの製品名の「Lapdock」ってモトローラの商標という問題点も

どうなるのかなぁ?と観察していたら、最近aliexpressのMeegopadストアに見たことある画像が・・・

Meegopadストアの説明によればODM製造するよとのこと・・・

14インチバージョンの液晶止めてるシールとか、同じ感じだし、出所同じっぽいなぁ・・・


2019/01/30追記

Lapdockはあと3日になったものの達成度は3%(25人)。

Mirabookの方は情報更新したものの、あまり芳しくない雰囲気で・・・


2019/11/20追記

IndiegogoのUpdateによれば310台が出荷されたとのこと。

Razer Phone用の似たようなものの「Project Linda」 は発表のみで、それ以降情報更新無し。Razer Phone2発売の際に話が出なかったし取りやめたのかな