7インチE-Inkディスプレイの画面書き換えと電源をNFCだけで実現

Windows MRでSteam VRがつかえない

キングジムのフリーの初期モデルはMobiscribe/TeamUC EPN680だけど新モデルは??

waveshareのGPIO操作の12.48インチE-InkとHDMI出力の10.3インチE-Ink

パソコン/アーケード系アナログ出力をHDMIに変換する装置

HisenseがメインディスプレイがE-Inkのスマホ発売

BlandXという15.6インチのタッチパネル/バッテリーありのモニタ

アメリカ/ヨーロッパの人はあまり本を読まない

Amazon Kindleに限らないけど、海外の電子書籍端末のスペックみると、「1日30分の読書」に類することが結構書かれてたりする。

txtr beagleなんてやつは「バッテリー寿命は1年以上、ただし1年につき12~15冊の本を読む想定」なんて書いてあった。

で、出てきた当初のKindleとKoboなんて、100冊とか入れるとかなり使いづらい感じで、1回読んだら基本2度と読むことはない、という想定なのかな?と感じたものでした。

で、今回リリースされたKindle Oasisでも相変わらずの記述が・・・