RAVPower のGaN素子使用のUSB PD 61Wアダプタ

日本のAmazonだと品切れのため出てこなかったようだ

2.4GHz WiFi帯域の使用状況を可視化するデバイスが$10


2019/08/29追記

届いた!

オンボードアンテナだと、30cm近辺ぐらいの電波しか拾えない

REALITY 企画王のメモ

REALITY企画王、配信が遅れている最中に現れた「お忍び九条」とは誰だったんだろうなー

インタビューを受けてる感の強い林檎様

「REALITY企画王」が決定した瞬間、これはもしやコロンビアカット!?と思い当たり何回かスクリーンキャプチャしてみたらやっぱり

エレコムの10メーカー対応かんたんエアコンリモコンERC-AC01WWH-MUを調べたらダイキンエアコンで使うには微妙なサポート状況だった

7月24日にエレコムからエアコン用汎用マルチリモコンが出るというので、うちのダイキンエアコンで使えるのかを確認するためマニュアルを調べた・・・

1~59まで確認するのは面倒くさいなぁ・・・とマニュアルをよく見てみたら対応機種表があるらしいので見てみることに・・・

ちょっとなー

Avatar2.0関連で見かけたことあるマキオさんにメンションでも送ってみるかーと送ってみたところ対応してくれることに

https://twitter.com/makio_elecom/status/1154160766326460416

で・・・7月31日、そろそろなんか変わったかな?と対応機種のリンクをクリックしてみたところ、ちゃんと存在していた。→「ERC-AC01WWH-MU関連リンク

掲載されている対応一覧を早速確認

・・・1~59番のうち何を設定すればいいのかは書かれていなかった。

つまり、59種類試さなきゃいけないという状況は変わらない上に、過去事例からすると、リモコンの基本操作的には最低でも4個種類ぐらいで動くけど、それぞれで何が違うのかわからず、どれが適切なのかがわからない、という状況になりそうですね。

海外で販売しているPanasonic ELUGA U3というスマホにはUNISOCのチップが使われている

台湾ではパナソニックブランドでELUGA U3というスマホが売られている。

いま販売されている機種だと旧Spredtrum/現UNISOCのSoC、「SC9863A」が採用されているとのこと。

Cortex-A55 1.6GHz+1.2GHzが合計8コア、GPUはPowerVRの血を引く Imagination のIMG8322

Unihertzのタフネス風キーボード付きスマホTITANのクラファンが始まった

kickstarter記載のスペックでは8コアとしか書かれてなかったけど、zdnetの「Unihertz Titan first impressions: Big, rugged, long-lasting, QWERTY Android phone」に書かれたスペックでは「Processor: MediaTek Helio P60 octa-core」と明記されていた。

UNIHERTZ TITAN SPECIFICATIONS
Processor: MediaTek Helio P60 octa-core
Display: 4.5 inch, 1440 x 1440 pixels resolution LCD
Operating system: Android 9 Pie
RAM: 6GB
Storage: 128GB internal
Cameras: 16 megapixel rear and 8 megapixel front-facing camera
Water resistance: IP67 water and dust rating
Connectivity: Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz), Bluetooth 4.1, GPS/GLONASS/Beidou/Galileo, NFC, FM radio
Sensors: Fingerprint Sensor, Gyro Sensor, Proximity Sensor, Ambient Light Sensor, Compass
Battery: 6,000 mAh non-removable with wireless charging capability
Dimensions: 153.6 x 92.5 x 16.65 mm and 303 grams

九条林檎サイン入りTシャツを手に入れた!

先週日曜(下記に土曜って書いたのは間違い)に買ったTシャツがサイン入りだったという