カメラ向けESP32モジュールESP32-CAM

ESP32を使うモジュールを作っているAI-Thinerから「ESP32-CAM」というカメラ向けのものがリリースされた。
seedstudioショップで10月15日発売予定で販売している。

ちなみに、M5Stackからももうちょっと大きなサイズでカメラがオンボードになっているものが出ている。

オーディオ組み込み向けのESP32-A1S

AI-Thinkerからマイク入力2系統、LINE入力、ステレオスピーカー出力、ヘッドフォン出力ができるESP32モジュール「ESP32-A1S」というものがリリース

腕時計が作成できるTTGO TQ ESP32

いろいろ変な製品をだしているTTGOから、活動量計みたいな感じに使えるESP32基板TTGO TQ ESP32というのが出た模様

技適ありで18650充電池用ソケット搭載のESP32モジュール

技適ありで18650充電池用ソケット搭載のESP32モジュールを発見

コレさえあれば、単体動作のシステムを作りやすいですね

ESP32でここま小さくするのかTTGO Micro32

ESP32でここま小さくするのか!という感じの小ささで「TTGO Micro32」が登場
ただし、FCC, CE, 技適は取得してなさそうな雰囲気

OLEDディスプレイとボタン3つと温度湿度センサーを積んだESP8266ボックスが23.38ドル

鉢植えの地中温度と湿度を測定できるESP32が15.49ドル

M5stack

12月中旬から販売されているESP32モジュール搭載のM5stack
3月になって、日本でもいろんな作例が増えてきたようで・・・

ESP32搭載の液晶・バッテリー・操作パネルモジュール

いまは41ドルと89.9ドルになってしまいましたけど…