NetAppのtansission Snapmirrorが復活していた

NetAppの7-modeからONTAP 9.xへSnapmirrorでボリューム移行する際、transission snapmirrorという専用のモードを使う必要がある。

この機能、ONTAP 9.6からは無効化されていた。

それが、いつの間にか復活して、ONTAP 9.6P7 (2020/04/06リリース), ONTAP 9.7P2(2020/03/27リリース) から使える様になっていた。

ONTAP シミュレータおよび仮想アプライアンスのONTAP Select評価版はどちらもパッチリリースがないため、ほんとに使えるか、という実験は出来なかった。

FuzeDrive(StoreMi)がアップデートしていた

SSDやメインメモリをキャッシュにすることでHDDアクセスを高速化するFuzeDriveがv1.6.0にアップデートしていた。

このバージョンからはStoreMiというAMD専用バージョンの提供が終わり、オリジナルのFuzeDriveのみになる。StoreMiユーザはお金を払って移行する必要がある、と

TrueNAS SCALE

DebianベースでスケールアウトコンバージドNASのTrueNAS SCALEというのを開発中とのこと。

5ベイのARMストレージNAS Helios64

Rockchip RK3399搭載でarmbianだけじゃなくて、いくつかのディストリビューションが動作するとのこと。

sambaの自己証明書有効期限切れ問題