18650充電池をUPSにするラズパイ用基板とケースがセットで$65.99

samsung/hauweiスマホをノートパソコン風に使える様にするNexdock2

Android標準のFMラジオアプリ

Elephone A4 Proで使われているFMラジオアプリは海外仕様のもので地域設定っぽいのが見当たらなかったので、どうにかできないか調査を開始。

アプリ名が「com.android.fmradio」なので、どうやら「Android Open Source Project」に含まれるFMラジオアプリを利用しているらしい。

調べて見るとソースコード内の定数として受信下限周波数「private static final int LOWEST_STATION = 875;」と受信上限周波数「private static final int HIGHEST_STATION = 1080;」が定義されていた。

定数設定と言うことは、コンパイル済みのアプリで、あとから動的に設定を変えれるような仕組みはないということ。

なんで、こんな残念な作りなんだろうなぁ・・・

Google成分抜きのAndroidこと/e/のサポートデバイス

Googleと通信しないAndroidということで作られている「/e/

だんだんとサポート端末が増えてきているようで「Devices list and install」に掲載されている端末がいろいろと・・・

まぁ・・・「LineageOS」とかと似てますよね。

un.mode phone01が4月から正式販売開始

2018年8月にクラウドファンディングを始めた「un.mode phone01

告知時点では2019年1月発送予定なのにVoLTE非対応ってどういうこと?と思ったら、設計自体は2017年に行っていたからだったらしい。

これから5GにあたりWCDMAが使用できる帯域はどんどん狭まっていくのになぁ・・・と思っていたのですが、案外気にする人は少なかったようで、この度、2019年4月からの一般発売も決定したようです。

通話・SMSだけのSIMフリーケータイ、Amazonや家電量販店で予約開始

Androidベースじゃなくて、KaiOSベースだったらおもしろげで買ったんですがねぇ・・・

あ・・・KaiOSベースだったらVoLTE対応機で出してくるか

SUSE Linux Enterprise 15 for Armはラズパイ3とRockchip RK3399も公式サポート

しばらく前から、SUSE Linux EnterpriseにはARM向けがあり、ラズパイ用もあったのは知っていましたが、この度リリースされたSUSE Linux Enterprise 15 for Armでは、かなりいろいろなARMチップに公式対応していてびっくり。

Rockchip RK3399が載ってるとは・・・


Amazon AWSにもSUSE Enterprise Linuxインスタンスが登場。

「ラジスマ」というサービスと「radiko+FM」アプリ

AMラジオ、FMラジオをインターネット経由で聴けるradikoサービス。

このたび、Androidスマホに内蔵されているFMチューナーと連動して必要に応じて音源をFM放送(およびAMのFM保管放送)とインターネットを容易に切り替えることができるというHYBRID RADIO「ラジスマ」というサービスが始まった。

しかし、AndroidスマホのFMラジオ実装は機種差異がいろいろあるせいか、「radiko+FMアプリ」の対応機種が超限定的。

i-dioもアレなんだけど、これもそのままだと全然広まらなそうなんですが・・・