ESP8266を使ったワイヤレスで4chの電源をON/OFFできる装置

ESP8266を使ったWiFi経由で電源をオンオフ出来る装置が売っている。
なお、1chの場合はESP8285を使っているようだ。

バージョン違いというかESPモジュールの組み立て元が違うものがあるようだ

Cheero power plus4を買った

USB PD対応バッテリーのcheero Power Plus 4と謎の45W対応バッテリー

USB PD 18W対応のバッテリーとして「cheero Power Plus 4」が発売されたようだ。

DC 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5Aに対応しているとのこと・・・
12V/1.5Aって、USB PDの規格から抜けたやつだけど、いいのかな?

まぁ、ともかくAmazonと楽天のメーカーショップで発売記念価格で販売中。

Amazonだと3100円

楽天だと3200円だけど、ポイントが322ポイントつく

Amazonの商品ページに他のプロダクトが比較で並んでいるんですが、気になるものが1つ・・・

USB PD 45Wまで対応するバッテリーが5699円とのこと。
5V/3A、9V/3A,12V/2.5A、15V/2.5A、20V/2.25A対応ってなかなかなのでは?

iPhoneを斜めに立てるためのケーブル

iPhoneを机の上で斜めに立てて使うために、こんな形状のケーブルを作るなんてアホやろw

QC4.0+PD3.0のチェックもできるUSB電圧電流計WEB-U2

QC4.0+PD3.0のチェックもできるUSB電圧電流計WEB-U2というのが登場
ディスプレイもでかくなってるので、いろんな情報が表示出来る

中華スマホメーカLeagooからもSmart家電向け商品AP100登場

中華スマホメーカLeagooから、ワイヤレスで電源ON/OFFをコントロールできるようにするAP100というものが登場していた。
2個で24.99ドルと安めな設定

QC2.0/3.0対応の負荷装置RD HD25とRD HD35

まぁ、ようは単純に電源消費するための抵抗装置なんですが、QC2.0/3.0をしゃべれるので、5Vだけではなく、20Vまでのテストを行うことができます。

1つのコネクタでmicroUSBとライトニングで使えるというダイソーケーブル

ダイソーに行ったら、コネクタ1つでmicroUSBとライトニングの両方に対応するという充電ケーブルを発見。

よくもまぁ、この構造を考えたもんですわ

USB Type-C用の電圧電流計RD TC64

USB Type-C用の電圧電流計RD TC64を購入。
小型で取り扱いがしやすくいい感じです。

ラズパイZero向けのUPSで23ドル

ラズパイZero用のUPSとして、シリアルポート認識とバッテリー込みで23ドルとは安い感じかなぁ

また、汎用の14500充電池を使えるソケットがついているというものもある